少年サッカーのコーチは月給いくらもらってるの?

少年サッカーのコーチは月給いくらもらってるの?

コーチの給料と4級審判の資格

サッカースポーツ少年団の場合、親がそのままコーチを務めるケースが往々にしてあります。サッカー経験者だったらむしろ理想の形なんですが、給料もちゃんと出るんですよ!

 

スポンサーリンク

しかし、スポ少は安い月謝が魅力とあって、コーチの給料なんて微々たるものなんです。月に5千円も貰えればいいほうで、パパさんコーチという微妙な立場の場合はボランティアで練習を教えているケースも沢山あると聞きます。ですが子供と一緒にサッカーができるだけで幸せなものですから、お金なんてどうでもいいですよね!

厄介なのが、審判講習・・・

それで、コーチになると必ず取るのが4級審判の資格です。主にラインズマンの資格ですが、これが毎回競争率がものすご〜く高い!なぜなら地元の中学生が一斉に4級を取るからなんです。

募集が始まるとすぐに終了!そんなことも日常茶飯事です。そして晴れて資格が取れると今度は練習での主審や監督?なんて役回りも回ってくるように。子供の学年が上がるに連れて練習の回数も増えてきますし、高学年になればなるほど試合数も格段に増えてきちゃいます。土日はサッカー。平日も夜練習。こうなってくるとちょっとしんどくなってきますけどね^^; 


練習に父兄を巻き込もう!

もしあなたがパパさんコーチになったとしたら、練習に毎回顔を出しているお父さんたちを巻き込みましょう!笑 彼らは実は体を動かしたくてウズウズしているんです。あなたもそうだったですよね!?

たとえばコーンのかわりにお父さんを使う!シュート練習でディフェンダーとしてお父さんを使う!なんなら、お母さんも使っちゃいましょう!そうやって親を巻き込んで、楽しんで帰ってもらうことでどんどん協力的になってくるのです。

選手を口コミで増やそう(笑)

そして親同士でも口コミが広がり、お子さんの学年の団員が増えることもよくあるんです!ちなみに団員が少ない学年がある場合は、幼稚園や保育園の時に友達だった子供たちを根こそぎ持ってくる方法がおすすめです(笑)

ちょっと離れた保育園にかよっていた3人のお子さんのうち一人がチームに入ったとたん、お母さん同士で口コミが広がりました。そして、見事に3人が全員チームに入ってしまったのです。

特に1年生とか2年生が狙い目で、何か習い事をさせたい親御さんはとても多いですからチャンスです。人数が増えてくると当番の数も減っていきます。多いにこしたことはありませんので入りそうなお友達を狙い撃ちしてサッカーにさそってあげましょう!そうやってサッカーを通じて親同士も仲良くなれますのでいいことですよね^^

スポンサーリンク